フットワークの軽い人は成功できる

マインド

こんにちは、

じゅんです!

 

今回の記事では、

ビジネスで完璧主義の人が

陥っている

ダメな行動と、

行動が遅い人の

デメリットについて

お話しをしていきます。

 

この記事を読むことで、

素早い行動の重要性と、

とりあえず

やってみることの

大切さが学べます。

 

そして、

ビジネスに対する姿勢が

変わるので、

ビジネスで結果を

より早く残すことができる

ようになります。

 

そうなれば、

あなたの夢を叶えることも

できるし、

理想の未来を手に入れ

自由な生活を送る

ことができます。

 

それでは見ていきましょう。

フットワークの軽い人は成功できる

結論から言うと、

フットワークが軽い人が

ビジネスで結果を残すことができます。

 

ソフトバンク社長の

孫正義さんもこのような

名言を残しています。

 

「10秒考えてわからないものは、それ以上考えても無駄だ。」

 

考える時間があるなら

別の策を試してみると

いうことですね。

 

このように、

ネットビジネスの世界でも、

結果を残すには、

スピードが大事と

言われています。

なぜスピードが

大事かと言うと、

ネットは情報が

早く手に入る分、

その情報に価値が

無くなるのも早いです。

 

だから、

ネットビジネスで稼ぐには

情報鮮度が落ちる前に、

PDCAのサイクル

なるべく早く高速で

回す必要があります。

だから、

ネットビジネスにおいて、

完璧主義は

捨てなくてはなりません。

 

もし、

あなたが完璧主義なら

改める必要があります。

 

一見完璧主義の

人って、ビジネスでも

成功しやすいように

思われるのですが、

例えばブログにしたって

なかなか自分の納得する

記事ができない為に

公開しなかったり、

YouTubeを何度も撮り直した

挙句時間だけ消費して

アップできない人って

けっこう居ると思います。

 

その人達に共通するのが

完璧主義」です。

完璧主義の人の場合、

結果だけじゃなく、

その結果に到達する

道のりまで時間をかける

傾向があります。

 

僕の会社にも居るのですが、

書類作り一つとっても

見た目にこだわり

完璧なものを

作ろうとする人はいます。

 

その結果、

時間をかけた割に

後から見直すと

誤字脱字があったり

するんですね。

 

まず、

ビジネスにおいては

結果が全てです。

 

いかに結果までの

プロセスを考え抜いた

ところであまり

重要ではありません。

 

どう効率良く結果を残すための

行動を取れたかが最も重要です。

 

その点、

逆にちょっとガサツな

人の方がフットワークが軽く、

ポンポン記事を出していき、

出せばそこからお客さんの

反応も見えるので

展開が早いんですよね。

 

これって

SNSの発信も同じです。

 

例えばTwitterだと、

フットワークの軽い人の方が

伸びているんですよね。

 

フットワークを軽くして

どんどん他の人と

絡んだり発信したり、

企画を打ち出している

人の方がアカウントの

伸び率が高いんです。

 

逆に発信しない、

人と絡まない、

見てるだけの人って

伸びるはずが無いんですよね。

 

だから何でも

フットワークの軽さ

が重要なんです。

 

これが完璧主義だと

なかなか難しいですよね。

 

なので、

完璧主義ではなく

完了主義」を

目指してください。

 

やってみる→終わらせる、

この流れを意識してみる。

 

これら全てスピードが大事です。

 

やってみて新たな気づきを

得られることって沢山あるし、

挑戦を怖がってやらないことが

最も時間を無駄に

してるし成長しないです。

あと、

あなたが独身の身で

あるなら尚更

挑戦はした方が良いですよ。

 

世帯を持ちながら

ネットビジネスは本当に

大変だからです。

 

僕は実家暮らしの

独身の身ですが、

フットワークの軽い

今のうちにネットビジネスに

全てを捧げています。

 

だから、

ネットビジネスで

有利なのは

独身のフットワークの

軽い人です。

フットワークが

軽い今のうちに

「とりあえずやってみる」

ことが大切なんですよね。

 

ここまで読んだ

あなたはもう

失敗なんて

怖くないはずです。

 

だから、

まずは挑戦してみてください。

 

挑戦すれば

次に進めるからです。

 

立ち止まっていると

どんどんライバルに先を越され、

あなたが迷っている間に

彼らに先を越されて、

その土俵では

戦えなくなります。

 

そうならない内に

なるべく早く行動すること

が大事ですね。

まとめ

今回は、

完璧主義は捨てる事と、

完璧主義ではなくて

完了主義を目指すこと、

フットワークを軽く

素早い行動を

とることが大事だと

お話ししました。

 

当然ですが、

結果を残すには行動しないと

始まりません。

 

ビジネスでは、

ジッと様子を見てる人より、

とりあえずやってみる人の方が

結果を残せます。

 

時間は有限ですので、

限られた時間の中で

挑戦する行動力は

とても大事なことですね。

文章術を学んで一生稼ぎ続けるスキルを手に入れる

僕は29歳の頃まで労働から得る収入しか知りませんでした。

 

きっとこの先も会社に出勤して18時~20時くらいまで働いて、月末の給料明細を貰って、

お金を使い過ぎないように注意を払って、又お金の為に働く。

そんな人生を送るのが、きっと自分の宿命であり物語であると信じて疑いませんでした。

 

そして、世間の考え方も同じで、”一般的な価値観と常識”

で成り立っているこの表面的な世界が全てだと。

 

逆にその常識からずれた考え方を持つ人は”変人”、”非常識”、”変わり者”と揶揄される。

未だにネットで稼ぐ人を怪しいと思う価値観は消えていません。

 

でも、Twitterを通してネットビジネスという世界を知ると、

今まで僕が感じていた”一般的な価値観”がそもそも常識と言えるのだろうか?

今は自分の中ではっきりと違うと言えます。

 

むしろ、会社に依存して個人で稼ぐスキルを学ばないこそリスクと言えます。

でも、そこから一歩進んだ人や気付けた人はブログやYouTube、物販、などのビジネスに挑戦しています。

 

勿論やらないよりやった方が良いのは当然なんですが、

これらのビジネスを始める前に覚えておかなければならないスキルがあります。

 

それこそ文章術です。

 

コピーライティングとも言いますね。

このコピーライティングが使えるのと使えないとでは、ビジネスの結果が

大きく変わってくるし、むしろ使えないとビジネスが成り立たなくなるくらい

必須のスキルです。これを覚えておかないと記事や動画の大量生産に疲弊し、

しかも読まれないし見られないから又大量生産の地獄のループです。

 

でもコピーライティングを覚えておけばたったの数記事で多くのファンを獲得できるし、

多くの視聴者を虜にでき、物を高く売ることができるわけです。

 

しかも、実生活にも応用できて、例えば異性からモテモテになったり、大きな案件を成約できたり、

子供から大人まで説得力のある言葉で従えることもできるわけです。

 

そんなコピーライティングを学べるのが僕のLINE@です。

じゅん公式LINEで文章術を手に入れる

しかも、ただ学ぶのではなくて、実際に稼いでいるマーケターを分析して

その分析結果をお伝えしているので実践形式から学べるわけです。

 

コピーライティングの勉強方法はGoogleなどで検索すれば出てくるんですが、

じゃあ実際にどういう感じで使うの?ていう実践形式で学べる情報がありません。

例えばこんな感じで↓

 

文章で分かりやすく書いてあっても実際これをどう使うのさ~

て感じですよね。

 

でも僕のLINE@では

こんな感じで実際のメルマガやLPを

分析して内容伝えているんで分かりやすく内容が入ってきやすいです。

 

もしコピーライティングをもっと深く学びたい、実践形式で知りたいと

思ったら僕の公式LINE@に登録オススメします。

 

後で登録しようと思うと大体登録しないんで登録しようと思ったら

今すぐ無料で登録できるんでやっておいた方がメリットしかないですよ!

それにブロックしようと思ったらすぐにできますからね。

 

あと、感想や質問、意見、分からないことがあったら気軽にご連絡下さいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

じゅん公式LINEで文章術を手に入れる

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました