ビジネスで成功する人と成功しない人の違いとは?

マインド

こんにちは、じゅんです。

 

今回は、

ビジネスで成功する

人と成功しない人の違いに

ついてお話しします。

 

ビジネスで成功するには

失敗は付き物です。

 

だってビジネスは挑戦だから、

失敗しない挑戦はないんですね。

 

だから、

失敗を怖がって

挑戦しなかったら

いつまで経っても

成功しないわけです。

 

逆に失敗が怖くても

挑戦し続けれる人は

成功します。

 

要するに、

行動するかしないかの

違いですね。

 

挑戦の扉を開けれる人が

次に進めるわけです。

この挑戦するマインドが

身に付けば

あなたの人生はより良い

未来へと向かっていきます。

 

例えば、

挑戦心があれば

どんどん色んなことに

挑戦できるし、

挑戦すれば色んな視点で

物事が見れます。

 

そうすれば、

あなたの視点で見た全てが

コンテンツとなり

そのコンテンツを

売ることができます。

 

コンテンツが売れる

ようになれば、

あなたが仕事しているとき、

遊んでいるとき、

寝てるときでさえ、

売れています。

 

いつか、

仕事の月収を超えるようになり、

脱サラも夢ではありません。

挑戦し続けるあなたは

さらに収入を増やし、

月収100万、200万と

どんどん収入がうなぎ登りに。

 

PCひとつで働ける、

夢のノマドワーカー

になれます。

 

そうすれば、

日本中を旅しながら生活も

夢ではありません。

 

富士山という絶景を

眺めながら仕事もいいですね。

ノマドワーカーなので、

平日、休みの日関係なく、

明日の仕事を気にすることは

ありません。

 

高級レストランに

立ち寄ってお酒を

飲みながら至福のひと時を

味わうこともできます。

思い付きで海外に行って

2週間くらい滞在する

こともできます。

 

世界遺産巡りや、

海外の一流ホテルで

宿泊もいいですね。

だけど、

この記事を読むことすら

しないあなたは、

先の理想の未来を

手に入れることが出来ずに

厳しい現実社会を

受け入れなければなりません。

毎朝眠たい目を擦りながら

出社して、

一日10時間労働

こなさなければ

なりません。

 

家に帰る頃には

一日の大半が終わっているので、

ほとんどプライベートの

時間はありません。

 

ただ命を削る毎日は

奴隷と同じです。

毎月満足できない給料が

振り込まれるので、

好きなことにお金も使えず、

将来の希望も抱けないまま

何のために生きているのか?

も分からない状態に。

 

会社の上司からは

偉そうな態度をとられても

給料も地位も負けているので

何も言い返せません。

 

自身もないので

恋人にも恵まれず、

結婚もできない人生に

嫌気も指してきます。

歳だけが過ぎていき、

一人取り残される人生が

このままだと待っています。

 

もし、

あなたがこのような人生を

歩みたいなら

この記事を読む

必要はありません。

 

 

この記事では、

成功する人としない人の

思考や行動が学べます。

 

ネットビジネスで

稼ぐためには必ず

必要な要素が詰まっています。

 

しかし、

読んだだけで

行動しなければ

意味はありません。

 

行動に移す覚悟のある人だけ

続きをお読みください。

 

時間は有限、

読んだ時間の元を取る必要が

ありますからね。

 

それでは本題に入りります。

 

 

失敗は成功への架け橋

 

失敗って悪いこと

じゃないんだよ!

失敗は人生において

最高の教材なんだよ!

というのを伝えていきたいと思います。

 

まず、

あなたは失敗という

言葉を聞いて

どんなイメージが

湧きますか?

 

きっとネガティブであったり

負のイメージが

頭をよぎると思います。

 

これは、

学校の教育が

失敗=悪いというのを

教えてきたからだと

思っています。

 

しかし、失敗は

決してマイナスな

ことではありません。

 

なぜならば、

失敗は成功への架け橋

だからです。

 

「どうせ失敗するくらいならやらなければ良かった!!」

 

こんな風に思ったことは

あるはずです。

 

しかし、

失敗という経験は

あなたの人生において

大切な財産となり、

情報として他の方に

教えてあげれる商品にも

なるわけです。

 

なので、

決してマイナスな面

だけではなくて、

経験と情報二つを手に入れる

ことができるわけですね。

 

僕も工場では

沢山の失敗をしてきました。

 

機械を分解し過ぎて

元に戻せなかったり

仕事を早く終わらせようと

頑張ったら

ミスを連発して

返って遅くなったりと・・・

 

でも、

この失敗の経験が

あったからこそ

得られた経験値も大きかったです。

 

これを聞くと、

じゃあ無理して失敗をすれば

良いのか?

とかそういうわけでは無くて、

失敗せずに成功するなら

それに越したことは

ありませんが、

要は失敗したときの

向き合い方がとても

大切なんですよね。

失敗して、

「あーダメだ。もう無理。」

と思うのか、

「ふむふむ。このやり方は

ダメなんだ。勉強になった。

じゃあ次はこうしてみようか。」

という捉え方の違いです。

 

前者はマイナスな感情で

後者はプラスな感情を

生みます。

 

例えば、

僕はネットビジネスコンサルに

100万以上投資してきました。

 

側からみたら

マイナスにしか見えないと

思いますが、

この経験があったからこそ

良いコンサルと

悪いコンサルの

見分け方が付くように

なりました。

 

この失敗という情報は

コンテンツとして

販売できるわけです。

 

コンサルを受けてみたい、

でもどんなコンサルを

受けて良いのか分からない。

 

そんな人達に

価値提供できる

わけですからね。

 

挑戦無くして、

成功はないです。

 

だから、

失敗したときの

自分の心の向き合い方

一つで、その後の展開は

良くも悪くもなります。

 

しかし、

そうは言っても

誰だって失敗したくは

ありませんよね。

 

なので、

ここで一つ

失敗したくないあなたに

成功へのマインドを

共有します。

 

それは、

そもそも「失敗」という

概念を無くしてしまうんです。

 

失敗は失敗と思った

瞬間から失敗になると

いうわけです。

 

失敗は失敗じゃなく

成功への一歩」と考える。

 

まさに、

失敗は成功への架け橋

なんですよ。

 

成功者はみんな

このマインドです。

 

要は成功するまで

続ければ良いんですよね。

 

このように、

捉え方一つで

失敗は成功への有力な

教材へと変わります。

 

失敗との向き合い方一つで

どんどん成長できるわけです。

フットワークの軽い人は成功できる

ネットビジネスで

結果を残すには、

スピードが大事と

言われています。

なぜスピードが

大事かと言うと、

ネットは情報が

早く手に入る分、

その情報に価値が

無くなるのも早いです。

 

だから、

ネットビジネスで稼ぐには

情報鮮度が落ちる前に、

PDCAのサイクル

なるべく早く高速で

回す必要があります。

だから、

ネットビジネスにおいて、

完璧主義は

捨てなくてはなりません。

 

もし、

あなたが完璧主義なら

改める必要があります。

 

一見完璧主義の

人ってビジネスでも

成功しやすいように

思われるのですが、

例えばブログにしたって

なかなか自分の納得する

記事ができない為に

公開しなかったり、

YouTubeを何度も撮り直した

挙句時間だけ消費して

アップできない人って

けっこう居ると思います。

 

その人達に共通するのが

完璧主義」です。

完璧主義の人の場合、

結果だけじゃなく、

その結果に到達する

道のりまで時間をかける

傾向があります。

 

僕の会社にも居るのですが、

書類作り一つとっても

見た目にこだわり

完璧なものを

作ろうとする人はいます。

 

その結果、

時間をかけた割に

後から見直すと

誤字脱字があったり

するんですね。

 

まず、

ビジネスにおいては

結果が全てです。

 

いかに結果までの

プロセスを考え抜いた

ところであまり

重要ではありません。

 

どう効率良く結果を残すための

行動を取れたかが最も重要です。

 

その点、

逆にちょっとガサツな

人の方がフットワークが軽く、

ポンポン記事を出していき、

出せばそこからお客さんの

反応も見えるので

展開が早いんですよね。

 

これって

SNSの発信です。

 

例えばTwitterだと、

フットワークの軽い人の方が

伸びているんですよね。

 

フットワークを軽くして

どんどん他の人と

絡んだり発信したり、

企画を打ち出している

人の方がアカウントの

伸び率が高いんです。

 

逆に発信しない、

人と絡まない、

見てるだけの人って

伸びるはずが無いんですよね。

 

だから何でも

フットワークの軽さ

が重要なんです。

 

これが完璧主義だと

なかなか難しいですよね。

 

なので、

完璧主義ではなく

完了主義」を

目指してください。

 

やってみる→終わらせる、

この流れを意識してみる。

 

これら全てスピードが大事です。

 

やってみて新たな気づきを

得られることって沢山あるし、

挑戦を怖がってやらないことが

最も時間を無駄に

してるし成長しないです。

あと、

あなたが独身の身で

あるなら尚更

挑戦はした方が良いですよ。

 

世帯を持ちながら

ネットビジネスは本当に

大変だからです。

 

僕は実家暮らしの

独身の身ですが、

フットワークの軽い

今のうちにネットビジネスに

全てを捧げています。

 

だから、

ネットビジネスで

有利なのは

独身のフットワークの

軽い人です。

因みに世帯を持ちながら

ネットビジネスを始めて

成功してる人は

ほんとすごいと思います。

 

フットワークが

軽い今のうちに

「とりあえずやってみる」

ことが大切なんですよね。

 

ここまで読んだ

あなたはもう

失敗なんて

怖くないはずです。

 

だから、

まずは挑戦してみてください。

 

挑戦すれば

次に進めるからです。

 

立ち止まっていると

どんどんライバルに先を越され、

あなたが迷っている間に

彼らに先を越されて、

その土俵では

戦えなくなります。

 

そうならない内に

なるべく早く行動すること

をオススメします。

 

この記事を読んだあなたなら

行動できるはずです。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました