スポンサーリンク

忌まわしき習慣?「少年野球は母の犠牲で成り立つ。男尊女卑のところに何時間もボーッと見てるのが辛すぎ」ツイッターママさんの投稿に共感者続出…

社会問題

とある少年野球のお母さんのツイートが話題になっていましたので紹介します。

少年野球は母の犠牲で成り立つ?ツイートに共感の声続出!!

こちら、いあいこ@asukaiwaidesu24さんのツイートに共感の声が続出していました。

 

 

 

 

昔から、少年野球に限らずスポーツをする子供の保護者さんは、奉仕活動を暗黙の了解で行わないといけない雰囲気がありましたよね。

大変だけどやって当たり前の雰囲気に疑問を持つお母さん方は沢山居たのがと思います。

そんな雰囲気をツイートに訴えたところ、同じ気持ちを心に抱えていたお母さん方が沢山居て、共感を得たのだと思います。

それではネットの反応を見てみましょう。

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに学生時代の野球を含めたスポーツは保護者あって成り立つものでした。
試合に出れなくても、背番号を一回ももらえなくても息子さんのために毎日朝早くお弁当作って、毎週お茶当番に出て、夜遅くまで洗濯をしてくれる母さん方は本当に凄いですよね。

しかし、今後はこれからのスポーツの保護者さんの在り方について考えないといけない時代に来ているのかもしれません。

この記事が良かったらシェアお願いします

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました