スポンサーリンク

【鬼畜弁当屋】女店員さん腹が立って女性アルバイト店員の頭を丸刈り、ピアッサーで鼻に穴を空け、額の皮を削ぐ。さらに100万カツアゲ…ご尊顔がこちら

社会問題

今の時代に耳を疑うような事件が起きたので紹介したいと思います。

やばい弁当屋…女性アルバイト店員に数々の暴行を繰り返し逮捕

18日、香川県高松市の弁当屋店員(35)が、女性アルバイトが遅刻したことに腹を立て、左の鼻にピアスの穴を開けたとして逮捕された。

この女はリアルライブでも既報だが、今年4月、客から「髪の毛が入っている」とクレームを受けた20代女性店員に激怒し、「おどれいうこときかんのか」「髪、丸刈りにしな」などと脅し、店内でダンボールの中に頭を押し込み、ハサミで髪を丸刈りにしたとして暴行の疑いで逮捕されていた。

https://news.livedoor.com

さらにこの他にも耳を疑う行為をしていました。

ピアッサーで鼻ピアスを無理矢理開けたり、額の皮膚をそがせたりで再逮捕

当日は「おどれいうことをきかなこうなるんじゃ」「鼻ピアスあけりや」と脅迫めいたメッセージを送信していたという。また、今年3月には「お前は病気じゃ」「血を採って検査せないかん」などと話し、女性に額の皮膚をそがせたことも発覚し、強要の罪で18日に起訴されている。なお、この弁当屋の店長(53)も丸刈り事件で逮捕されており、店ぐるみでの犯行だった可能性も否定しきれない。

https://news.livedoor.com

とんでもないですね…

過去に100万円をだまし取っていた疑いでさらに逮捕…

警察によりますと中條容疑者は2017年、アルバイトの女性(当時47歳)に「あんたのせいで顔をやけどした。これが病院の領収書」などと言い、100万円をだまし取った疑いが持たれています。
中條容疑者は実際にはやけどをしていなかったとみられますが、アルバイトの女性には厚さ5センチほどの紙の束を領収書だと言って見せていたということです。

https://news.yahoo.co.jp

出るわ出るわで余罪のバーゲンセールとはこのことですかねぇ…

店長の名前は中條久美子で店員の名前は河野裕子とSNSで出回っていましたが、顔までは分かりませんでした。

それではネットの反応を見てみたいと思います。

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

暴行の内容が本当だとするとやられた被害女性は怖かったと思います。

加害者の本人等も何かしらの理由はあるとしても、やって良いことと悪いことはあります。

そして、やられた親さんはどんな気持ちだったのでしょうか?

加害者はしっかり罪を償ってほしいと思います。

この記事が良かったらシェアお願いします

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました