スポンサーリンク

オウム真理教の麻原彰晃100人の愛人ダーキニーとは?徳川大奥制度に憧れた麻原彰晃のヤバい性生活に驚愕する…

仰天

ダーキニーの暮らしとは?一緒に共同生活?

ダーキニーたちは上九一色村の第2サティアンというところで生活を送っていました。第2サティアンは4階立てになっておりその最上階が麻原彰晃とダーキニーたちの大奥となっていました。
最上階には麻原彰晃専用の部屋が2つあり、ダーキニーたちの個室と控室が2つありました。また、台所と大浴場も設置されており他の階とは一線を画する造りとなっていました。
ダーキニーは常に10人から15人がこの空間で共同生活をしており、食事時は麻原彰晃がダーキニー全員を呼び出し、一緒に食事を取っていたと言われています。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました