スポンサーリンク

【拡散希望】福島で愛される「へたれガンダム」のビームライフルが何者かに盗まれる。区長「作者の遺作でもあるから早急に返してほしい」

オモシロ

福島県福島市平石地区に愛されている「へたれガンダム」の手に装備していた「ビームライフル」が何者かに盗まれた。

警察は窃盗事件として捜査している。

「へたれガンダム」は、福島市のアマチュア鉄作家が2010年に制作し、同地区の道路脇に設置した体長約2メートルの鉄製のガンダム像。

丸みを帯びた顔や少しがに股の足が「絶妙なへたれ具合」と一部愛好家の間で人気を集め、地元のファンらが錆びた像を塗装するなどしてこのへたれガンダムを愛してきた。ビームライフルも鉄製の自作だった。

阿部区長は「設置から10年間、多くの人に愛されてきたので非常に残念だ。作者は制作した翌年に他界しており、へたれガンダムは遺作でもある。銃を持っていった人は早急に返還してほしい」と話している。

ネットの反応

犯人は地元の人達や、亡くなった作者の為にもビームライフルを早急に返してあげて欲しいですね。

それに、このままでは戦闘力が…w

この記事が良かったらシェアお願いします

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました