スポンサーリンク

あなたが恐らく知らないであろう7つの常識。一つでも分からなければシェア!!

その他

あなたは知ってる?7つの常識

日本都道府県の常識

日本の最南端は東京都

日本で一番南にある都道府県はどこでしょう?と問われて、あなたならどう答えるでしょうか。

一番南は沖縄ではない沖縄県、と答えたあなたは、もっともわかりやすい間違いを犯したことになります。日本で最も南にある土地は、東京都に所属する沖ノ鳥島になります。

猫世界の常識

猫は人間を人間と思っていない!

猫の行動学を研究しているある専門家が「猫は人間を人間と捉えていない」としています。
犬は人間を自分とは異なる存在と認識し、飼い主をリーダーと捉えます。実際に、犬同士で遊ぶ時と人間と遊ぶ時では行動の仕方が全く違います。
対して猫は、一緒にいるのが人間であろうが猫であろうが行動が変わりません。体をすり寄せたり毛づくろいをしてくれたり、遊び方も同じです。という事は、「猫は人間に対して特別視をせずに対等に見ている」と考えられます。
一部の飼い主は名前を呼んでも無視されたり、飼い主が見ている新聞やパソコンの上に乗ってきたりするので「人間を下に見ているのでは?」と感じる人もいるようです。ですが、もし猫が人間を下に見ていたら恐らく近くに寄ってもこないでしょう。猫は自分よりも劣っていると判断するとすり寄らない生態だからです。愛猫が近くに寄ってくる、スリスリしてくるという事はそれだけ好かれている証拠なのです。

ハンバーグの常識

ハンバーグを強火で焼く本当の理由は風味を強くするため

肉を強火で焼きつけると、肉の表面に肉汁の流出を抑える膜のようなものができるとよく言いますが、それは違います。

1930年代に行われた簡単な実験でこの考えが間違っていることが実証された。
肉を焼きつけた部分からも水分は出ていくのである。
実際には肉の水分損失は肉の温度と比例し、高温で焼き付ければ肉の表面は乾燥してしまう。
ただし、焼きつけることで肉の表面で褐変反応産物が生じて風味は増す。
要するに肉の表面を焼き付けるのは、肉汁を逃さないためではなく、風味を増すためである。

ビジネス界の常識

役職はすでに敬語なので「様」は付けない

社会人が意外と知らない敬語の常識として、役職には「様」を付けないというのもあります。
役職を示す言葉はどれも地位があるという意味がある為、その言葉自体がすでに敬語となります。
よって、会長・社長・部長・課長・係長などの役職に「様」を付けて「社長様」のように使うのは二重敬語となるので、誤用となります。間違えないように気を付けましょう。

草取りの常識

雑草は根から抜いちゃダメ

雑草を根から抜くたびに土が締まって硬くなっていくからです。土が固くなると、固い土でも繁殖できるような雑草が生えて来やすくなります。このような雑草は根の張りがとても強いのが特徴です。つまり、根から抜くことを繰り返すことで、草取りがだんだん大変になるという悪循環に陥る危険性があるのです。

祝日の常識

こどもの日は「母の日」でもある

5月5日の「こどもの日」は、子どもたちのための日と思われていますが、法律上は「子どもの人格を重んじ、子どもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」日。

つまり「こどもの日」は母親に感謝する日「母の日」でもあるのだ。

コロナ後の新たな4つの常識

①機能と見た目に優れた「防護グッズ」の開発

これからの時代、防護グッズは必要不可欠であり、より見る人の目にも心地よく、着る人の自尊心を満足させるようなファッション製にも優れた防護グッズが主流となりそうだ。

ソーシャル・ディスタンシング

今後は社会的距離の確保(ソーシャル・ディスタンシング)が「新たな常識」になると考えられる。オフィスや工場、店舗など、人が集まる場所では、人々が距離をとって働き、買い物をし、あるいはくつろぐことができるような場所が常識となる。それと同時に、「パーソナル・サービス(個別サービス)」がより主流化する。レストラン業界における「デリバリー」へのシフトはすでに始まっていたが、これからは各業界が「出張サービス」に対応しなければならなくなる。

③温の習慣化

空港、オフィス、映画館、劇場、スポーツ競技場、学校、学校の学生寮など、あらゆる公共の場で検温が常識となる。これはもうアジアの一部では実装されている。たとえばシンガポールでは、オフィスビルに入館する際の検温が当たり前になっているという。

④リモート」化と「ネット」化

ロックダウンのおかげで、何百万という人が在宅勤務を強いられている。これが、コロナ以前からすでに始まっていた「リモート」化に拍車をかけることになった。ロックダウンが終了しても、人々はバスや電車や地下鉄といった公共の交通機関を極力避けるようになるだろう。在宅勤務を奨励する職場も増えるはずだ。

 

いかがでしたでしょうか?

あなたはいくつ知っていたでしょうか。

もし知らないことがあったらシェアして他の人にも教えてあげてくださいね!!

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました