スポンサーリンク
スポンサーリンク

合成麻薬MDMA所持で逮捕された沢尻エリカの『沢尻会』のメンバーが芋づる式で逝きそうでヤバイ・・・

スポンサーリンク
芸能まとめ
スポンサーリンク

11月16日、合成麻薬MDMAを所持で逮捕された女優の沢尻エリカ。

 

 

彼女が結成する『沢尻会』のメンバーが色々とヤバイです。

 

 

沢尻会は度々メンバーが入れ替わっていることで知られています。

 

沢尻会旧メンバー

岩佐麻衣子

中川翔子

堀北真希

菜々緒

佐々木希

若槻千夏

香椎由宇

上野樹里

沢尻会新メンバー

広瀬アリス

前田敦子

壇蜜

シャーロット・ケイト・フォックス

黒木華

池田エライザ

木南晴夏

 

因みに沢尻会と周囲の相関図がこちらになります。

 

 

そこで一つ興味深い記事がありました。

沢尻容疑者は、2009年、映像クリエイターの高城剛氏と結婚、その後13年に離婚成立。大手芸能プロから独立し、スペインに設立した自身の個人事務所に所属する形になっていた。
そんな自由な環境にいた沢尻容疑者には、プライベートの乱れを注意する者もなく、友人の女優や俳優周辺と夜遊び三昧で、最近特に薬物使用の噂が絶えなかった。
「少し前に都内有数の繁華街にある会員制バーで大麻でラリッて騒動を起こした主演級の俳優らととともに、沢尻容疑者の友人の女優ら複数の人物が水面下でマークされていたようです。今後は、この女優らへの芋づる逮捕も考えられる状況です」(前出の芸能事務所マネジャー)日刊サイゾー

この上の記事で伝えられていることが本当なら沢尻会のメンバーから新たな逮捕者が出るのも時間の問題かもしれません。

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました