スポンサーリンク

「俺は悪くない。すべては部下の責任だ」やばいサイコパス上司が・・・その特徴と付き合い方とは?  

スポンサーリンク
社会問題
スポンサーリンク

あなたの上司にはいますか?この人何なの?顔も見たくないと思う人が。

 

そして、それは自分が大人げないからそう思うんだとか、もっと心を広く持たなければならないなど、自分自身を責めたりしたこともあるはずです。

 

でも待ってください。

 

確実にサイコパス上司はあなたの身の周りに存在します。

 

そして、その標的になったあなたは自分が悪いなどとは思わないでください。

 

なぜなら悪いのはそのサイコパス上司なのだから。

 

スポンサーリンク

思い当たる節がある?サイコパス上司の特徴とは?

 

サイコパス上司は基本仕事ができる人が多いです。

しかし、それ故に自己中心的で、人の気持ちが分からず相手をバカにしようと見下したりします。

ブラックジャックによろしく

さらに、自分の出世の為なら迷わず相手を陥れます。

そんなサイコパス上司の特徴をつ紹介します。

当てはまる上司が居れば要注意です。

 

 

1. ユーモアで侮辱する

ユーモアを含みながらもあなたを侮辱する言葉を使う。あなたを侮辱するために周りの人間も巻き込もうとする。それにより自分自身が優越感を味わうと共に、自分の優位性を高めようとします。

 

2.  責任を回避し他人のせいにする

サイコパス上司は自分の仕事のミスを回避すべく、他人のせいにする傾向があります。

基本的に自分の非は認めず、他のせいにします。その為には手段を選ばず、嘘もつきます。

 

3. 自分の不品行についてあなたを非難する

一つの例として、浮気を何度も繰り返す人が、原因は浮気される側に問題があるなど主張する場合などです。自分の行動を客観的に見ることを拒否したり、またはそれができなかったりする。

 

4.ガスライティングを起こす。

サイコパス上司と対立してしまったら要注意です。

他者を巻き込みあなたを孤立させようとします。

そうなった場合、あなたがどれだけ自分の言い分を主張しても、周りはそのサイコパス上司に刷り込まれているのであなたは孤立してしまいます。

その為に根回しは徹底してます。

 

5. あなたの限界を試そうとする

サイコパス上司は、いつでもあなたの限界を試そうとする。道徳や倫理、その他の面であなたがどれだけ無理をすることができるか、確かめようとします。

 

6. 他者をコントロールしようとする

サイコパス上司は、人や状況をコントロールするのが大好きです。あるときはひそかに、あるときは公然と、あなたの行動や思考、感情を意のままに操るためなら何でもしようとする。

 

ツイッター投稿者のサイコパス上司あるある

 

 

サイコパス上司との付き合い方と対処法

 

サイコパス上司は脅迫や攻撃によってあなたを支配しようとする。

話すときにあなたを見下ろす姿勢を取ったり、オブラートに包んだ脅迫をしたりするかもしれない。

しっかりとした態度で自分の立場を固持し、相手の言動や嫌がらせには注意して、そっと人事部に報告しよう。

 

そして、サイコパスは追い詰められると、責任を他人に押し付けようとする。

そうした言い訳を聞き同情してしまえば、相手の思うつぼです。

本当は自分が被害者だということを示すための長話には惑わされないようにしましょう。

 

あと、サイコパスは可能な限り避けること。

不快な人と同じ職場で働くと、心身の健康に深刻な害が出ることが研究から明らかになっている。

そのため、可能ならサイコパスは避けるべきです。

 

時には不本意ながら部署を移ったり、転職したりする必要があるかもしれないが、長い目で見ると、健全な人と働くことであなたの人生の質も一気に向上するかもしれない。

 

職場でサイコパスを避けられないときは、精神を強く保つための積極的な対策を取ることです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました