スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼は死んだ。葬儀に参列する人々。しかし最後には誰もが笑顔に包まれた。その理由にあなたは涙する。

スポンサーリンク
感動
スポンサーリンク

アイルランドの地でとても温まる話がありました。

 

生前のシェイ・ブラッドリーさん

それは、生前ひょうきん者で周りの人たちを笑わせるのが大好きなシェイ・ブラッドリーさんが、自分の葬儀ではみんなに笑っていて欲しいと願いをこめてある作戦を立てたことから始まります。

 

そして、その作戦が成功し見事みんなは笑顔になるのです。

 

 

実際の動画がこちらです。

 

 

「おい、おーい!だしてくれ!なぁ、ここはいったいどこなんだ?暗いよ!誰か俺をここから出してくれ!」と桶をドンドン叩く音と生前のシェイさんの声を録音したものを埋葬時に流して欲しいと家族に遺言として伝えていたそうです。

 

シェイさんの娘のアンドレアさんはTwitterで、こんなメッセージを残しています。
「私のお父さん、シェイ・ブラッドリー。葬儀であの録音を流したのは、それが彼の願いだったからです。自分が苦しくて、悲しいときに、それでもみんなを笑わせようとするなんて…彼は素晴らしい男だった。永遠に愛しています、パパ」 引用:イミシン

 

とても心温まる話でしたね。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました