スポンサーリンク

女性警察官が拳銃と手錠を忘れて風俗店でバイトのニュース調べてたら物凄く怖い事実が出てきた・・・

ニュース

 

衝撃の事実が…

 

ここから本題↓↓↓

 

裁判後に起こった悲劇がヤバイ・・・

 

 

【10月2日 AFP】米テキサス州ダラス(Dallas)の裁判所は1日、自宅と勘違いして侵入したアパートで住人の黒人男性を射殺したとして殺人の罪に問われていた白人の元警官の女に対し、有罪判決を言い渡した。

アンバー・ガイガー(Amber Guyger)被告(31)は裁判で、2018年9月6日に自宅だと思って入ったアパートの一室でボッサム・ジーン(Botham Jean)さん(当時26)と遭遇し、不法侵入者と勘違いしたと主張。しかし、実際には鍵のかかっていなかった1階上のジーンさんの部屋に入っていた。

ガイガー被告の弁護人は事件について、「悲劇的な間違い」だったとしている。
米国では有色人種の人を撃った白人警官が裁判で罪に問われないことが多く、この事件でも被告の元警官が白人、犠牲者が黒人だったことから、公平な裁判を求める抗議デモが繰り広げられた。

引用 AFP BB NEWS

 

米国では有色人種の人を撃った白人警官が裁判で罪に問われないことが多く、この事件でも被告の元警官が白人、犠牲者が黒人だったことから、公平な裁判を求める抗議デモが繰り広げられた。

 

この裁判で犠牲者側の証言に立った一人の黒人男性がいます。

 

 

この男性の証言は加害者のアンバー・ガイガー被告を不利な立場にしました。

 

名前はジョシュアブラウンさん。

 

結果、この裁判でアンバー・ガイガー被告に有罪判決が下ります。

 

そして、この男性に悲劇が起こります。

 

なんと、金曜の夜に銃で撃たれて殺されました。

 

しかも撃たれた場所がヤバイです。

 

撃たれた場所は、胸。そして口です。

 

凄く闇を感じませんか?

 

撃った犯人はまだ見つかってはいないそうです。

 

そして警察は後ほど、ドラッグ売買のもつれから銃で撃たれたと発表した。

 

死人に口なしとはこのことでしょうか?

深層は謎のままです。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました