スポンサーリンク

女性警察官が拳銃と手錠を忘れて風俗店でバイトのニュース調べてたら物凄く怖い事実が出てきた・・・

スポンサーリンク
時事ネタ
スポンサーリンク

10月18日。県警鉄道警察隊の女性巡査長(27)が、山陽新幹線での警戒活動を終えた9月29日午後4時頃、JR相生駅(兵庫県相生市)改札口内のトイレの個室に、実弾入りの拳銃と手錠を置き忘れた。その後客により発見されて県警が回収した。

 

警察がその経緯を調査していたところ、今年5月~9月の間、勤務時間外に大阪内の風俗店でアルバイトし、およそ30万の稼ぎを得ていた。

 

これらの聞き取りに対して「収入は外食など遊興費に使った。信頼を裏切り反省している」などと話していた。

 

これに対して兵庫県警は、「警察官の信用を失墜させた」などとし、停職1ヶ月の懲戒処分にした。

 

しかし、これに対して女性巡査長は同18日に依願退職した。

 

という事実を調べていたんだが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました