スポンサーリンク

久保建英はレアル・マドリードの未来になれるのか?!

海外サッカー
Footballchannel

今晩は、ねこじゃらしです!

実は、僕、ちょっとしたサッカーファンでありまして、特に日本代表の試合は欠かさずチェックするサッカーオタクなんです!

その大好きな日本代表のとある選手。

そう!久保建英選手!!

f:id:TJPP:20190801233634j:plain

    theoctopusnews.com

今回は、その、レアルマドリード所属、久保建英選手について、記事を出したいと思います!

久保建英とは?

 日本に本当の天才現る

今や日本のサッカー界でこの名前を知らない人は少なくないのではないでしょうか?

そこで、久保建英選手の簡単な経歴を調べてみました!

2001年6月4日生まれ

身長174㎝、69Kg

出身 神奈川県

2011年8月にFCバルセロナの下部組織カンテラ(ラ・マシア)に入団。

2015年FCバルセロナの18歳未満の外国人選手獲得・登録違反により久保の公式戦出場停止処分。

2015年3月、日本に帰国してFC東京の下部組織(むさし)に入団。

2016年、中学3年生のとき、FC東京U‐18に飛び級で昇格し、日本クラブユースサッカー選手権では得点王に輝いた。

2016年9月、FC東京のトップチームに2種登録される。

2016年11月5日にJ3リーグ第28節AC長野パルセイロ戦に出場し、Jリーグ史上最年少記録を塗り替えた。

2017年4月15日、J3第5節のセレッソ大阪U‐23戦では15歳10ヶ月11日でJリーグ最年少得点をきめた。

2018年8月16日、横浜F・マリノスへの期限付き移籍

2018年8月25日、第24節のヴィッセル神戸戦でJ1リーグ初得点。

2019年、FC東京に復帰。

2019年6月9日、日本代表デビュー。

2019年6月14日、スペインのレアル・マドリードへ移籍。

2019年7月、プレシーズン帯同←new

まさにスターへの道をまっしぐらな経歴ですね☺️

久保建英選手の凄さを見てみよう

 和製メッシ、いや、メッシの正統後継者

まず、小学校2年生の8月にFCバルセロナのキャンプに参加してMVPを獲得して、それをきっかけにバルセロナの下部組織(カンテラ)に入団してます。

そもそもバルセロナに入団できる時点で、日本人の壁を突破しちゃってますね😅

小学校6年生の頃に、地中海カップU-12トーナメントで大会得点王とMVPを獲得して注目を集めます。

すでに豪快な経歴ですね😅

しかしその後、FCバルセロナが行った、18歳未満の外国人選手獲得・登録違反で、久保建英選手が公式戦に出られない状態に。

公式戦に出られない中、久保建英選手は帰国を決意、2015年3月にFC東京の下部組織に入団することになりました。

(ある意味ここで決断したのが今の久保建英に繋がっているのかもしれない。)

しかし、日本に移っても久保建英選手の活躍は

止まらない。

入団当時中学3年ながらFC東京U-18飛び級で昇格し、同年、トップチームのFC東京から2種選手登録を受け、Jリーグデビューを果たし、Jリーグ最年少記録を作ります。

この時点でスターは約束されたも同然ですね!

2019年6月9日本代表デビュー。

デビュー戦のエルサルバドル戦では、屈強な外国人相手選手を翻弄する。

6月14日、サッカー界の白い巨人レアルマドリードへの移籍を発表。

そして、監督はあのスーパースターのジネディーヌ・ジダン!!

サッカーをやっている人はもちろん、それ以外の方でも聞いたことのある名前ではないでしょうか?

そして、メンツもやばい!!

ベルギー代表のGKティボークルトワ

同GKのコスタリカ代表のケイラー・ナバス

スペイン代表DFセルヒオ・ラモス

同DFのブラジル代表マルセロ

クロアチア代表MFルカ・モドリッチ

同MFドイツ代表トニ・クロース

フランス代表FWカリム・ベンゼマ

同FWウェールズ代表ギャレス・ベイルなど。

その他にも、凄すぎるビッグネームがズラリ。

ほんとやばい。

そして、レアルマドリードへの移籍は日本サッカー界では初めて。

凄すぎる。

2019年6月18日の南米選手権(コパアメリカ)戦では、前回覇者チリを相手に活躍し、世界に衝撃を与える。

同24日、エクアドル戦で先発出場を果たした久保は、1試合におけるシュート関与数「10回」はルイス・スアレスハメス・ロドリゲスに次ぐ今大会3番目の記録で、世界トップレベルの選手たちと張り合うほどの活躍を見せる。

さらに、大会を通して、久保選手はグループリーグ3試合で合計8本の決定的なパスを出しているという。

その「8本」という数字はコパ・アメリカ2019の中で4位タイの成績となっている。

さらにドリブル成功数でも大会の中で5位タイの成績を収める。

18歳にして世界トップレベルのプレーを披露する。

もはや、ワールドクラス!!

レアルマドリードの選手らと合流した後も、凄さを見せつけています。

練習では、同じマドリード選手を3人もドリブルでかわしてゴールを叩きこむ。

プレシーズンマッチでの試合、名門バイエルンミュンヘン戦では、ファンの選ぶベスト選手にも選ばれています!
この活躍の凄さを僕の会社で例えると、入社1年目なのに、課長よりも仕事が出来てしまうくらいでしょうか?笑

実際にこんな事はあり得ないと思いますが、まさに海を渡った先では、奇想天外なことが起きているという事実です!

これはもう、リアルキャプテン翼ですね、はい。

そして、元々、久保建英選手は、レアルマドリードの永遠のライバル、バルセロナに行くのが規定路線でした。

そのバルセロナを辞めたのが、レアルマドリードとの待遇面の違い。

バルセロナは25万ユーロに対して、レアルマドリードなんと4倍の100万ユーロを提示している!!

さらに、久保建英選手が所属するはずであった、バルセロナのBチームも、チーム内状況がグダグダという話も。

そんな理由もあり、レアルマドリードを選んだ久保建英選手ですが、バルセロナは相当久保建英選手を獲得できなかったのが悔しかったそうです。

スペイン紙「AS」によると、ラ・マシア(バルセロナの下部組織)の関係者たちは、久保に期待していただけに、レアルへの流出がクラブにとって「バルセロナ最大のミス」になると考えているという。

このスペインの2大クラブを「クボ」という名前で席巻しているのが同じ日本人として誇らしいですね☺️

久保建英選手に対する現在のファンの評価は?

今のところ久保建英選手はスペイン3部、レアルマドリードのBチーム、カスティージャに所属するというのが規定路線ですが、そんな久保建英選手をBチームに置いておくなんてもったいない!というファンが続出。

 評価はうなぎ登り!!

このように久保建英選手は、チームメイト、ファン、メディアから注目の渦となっている、これからの活躍に目が離せない選手です!

近い将来レアルマドリードのスタメンで活躍する姿が見られると凄ーく嬉しいですね😊

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました